新宿のおすすめカフェ。Café&Meal MUJI

わたしの大お気に入りカフェは、新宿ピカデリー(シネマコンプレックス)の地下にあるCafé&Meal MUJI。
カフェMUJI店内
名前でわかると思いますが、無印良品のカフェです。
といっても、無印良品で売っているものが食べられる的なカフェではありません。
野菜たっぷり食材品目数の多いお料理が1日中リーズナブルに提供されています。
スイーツも充実しているのでお茶する時にも使えます。
セルフサービスのカフェテリア形式なので、とても気楽です。
たとえば、ある日のわたしのチョイスは3品のおかずとパンで780円。


選べるデリ3品
[ドリンクは有料オプション]
おかずは、茄子とトマト・ひき肉のグラタン、茶味豚(チャーミートン)のお茶サラダ、ブルガリア風ヨーグルトサラダの3品を選びました。
ショーケース内のおかず(HOT 7品、COLD 10品くらい)から選べます。
3品の場合はHOTから1品、COLDから2品です。

Café&Meal MUJI のシステム

レストラン席を確保する
Café&Meal MUJIは、まず入り口に置いてある銀色のプレートをひとつ持って入店します。
CafeMUJIのプレート
このプレートは席を確保するためのもので、漢字一文字が書いてありますが、他の人のプレートと区別するための記号みたいなもんです。
とはいえ、なんか好きな文字を選んじゃいますけどね。
プレートをあいてる席に置いて確保したら、注文するコーナーに行きます。
レストラン注文と支払い
まずおかずを3品、4品、5品から選んでスタッフに伝えます。
お腹のすき具合で調整できるのがうれしいです。
おかずはHOT Deli(温かいもの)と COLD Deli(冷たいおかず)があり、それぞれをショーウインドーから選んで伝えます。
大雑把に、HOTがメイン、COLDが前菜っぽいお料理です。
そして、ご飯かパンを選びます。
ある日の5品のチョイス。5品はご飯がついて1,080円です。
選べるデリ5品
ご飯を白米から十穀米に変更したり、お味噌汁(いつも具だくさん!)を追加したり、ドリンクを追加したり、有料でできます。
もちろんスイーツも。
スイーツだけの時は、最初にスタッフさんに伝えればOK。
レジで支払いを済ませて、トレーに乗った自分のお料理をテーブルまで運びます。
お水はレジ横にあります。セルフサービスです。
食べ終わったら下げ膳台に自分で片付けます。
スタッフさんが下げに来ないので、ゆっくりできます。
Café&Meal MUJI のおかずは、食材を少しずついろいろ食べられます。
栄養をちゃんと摂ったなぁと満足できるんです。
自分でもできそうな初めて食べる新しい味も数多く、家庭でトライしてみたくなる人も多いと思いますよ。
夜はお酒も飲めます。
Café&Meal MUJI
新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリーB1F
OPEN 11:00-21:00
http://www.muji.net/cafemeal/